最近よく交通事故を見かける場所があるのだが…

ここ一週間くらいで、おそらく交通事故と思われるような現場を同じ場所で3回見ています。
場所は信号のない交差点で、時間はいつも仕事から帰る途中の夜の6時半頃の話です。
ドラッグストアの広い駐車場があるので、とりあえず事故車や現場の確認のためにそこを利用しているだけなのかもしれません。
でも、これだけ立て続けに同じような場所で事故があるというのもちょっと気になります。
この道は片側一車線でそれほど大きな道路ではないのですが、朝や夕方の通勤ラッシュの時間帯には途絶えることなく車が続くような道です。
なので、脇道から合流しようとしても、なかなかタイミングがなくてしばらく時間がかかることがあります。
また、右折車が先にいると車の流れが滞ってしまい、ちょっとした渋滞がそこかしこで起きていたりします。
なので、無理な割り込みやちょっとした気の緩みで追突の起きやすい道路と言えるかもしれません。
しかし、連日のように事故が起きるなんて、記憶している限りではそんなことはなかった気がします。
たまたま連続して起きているだけなのでしょうか。
もし、そうでなければ、ドライバーが安全運転を心がけるのももちろんですが、信号を設置したりするなどの踏み込んだ対策なんかも必要になるかもしれません。

家をきれいにするのは、家族や自分への思いやり

家事の中で掃除が1番苦手です。
そこで、汚れる前から予防的に掃除をすることを心がけてみました。
本でやり方を見たのですが、トイレやお風呂などは、使うたびにサッと拭いたり、石鹸のぬめりをシャワーで軽く流すことで、普段の掃除が楽になるそうです。
実際やってみると、トータルの掃除時間が短くなって、体力的にもキツくならなくなりました。
以前は、汚れたら掃除する、という感じでしたが、それだと汚れを落とすのに時間がかかって、ますます掃除が嫌いになる、という悪循環を繰り返していました。
この方法だと常に家の中がきれいなので、気持ちがいいです。
掃除へのストレスも減って、心も落ち着きます。
また、その本によれば、家族が快適にくつろげるように、家をきれいにするんだ、という思いやりを持つことも、掃除をする上で大事な心がけなのだそうです。
掃除をするときの少し視点が変わりました。
あんなに嫌いでしたが、今では掃除がちょっとだけ好きになりました。三菱東京ufj銀行テレビ窓口口座開設 アルカ