関白宣言の歌のイメージ、最初はお前百までわしゃ九十九までと思っていたが・・・

関白宣言というさだまさしの歌があるが、兎に角亭主関白になることを宣言し、お前は私より先に死ぬなって歌なんですが、おなじようなことわざというか言い回しで、お前百までわしゃ九十九までが思い出される。
夫婦ともに仲良く長生きしようという意味だと思うのだが、よく考えるとこの夫婦はお互い老人で健康なイメージがありますな。
多分若い人や中年は使えない。ともに白髪のはえるまでって、もうちょっと上品な言い方あるけどこちらは若い人にしか使えなそう。だったらもう白髪の生えた中年の夫婦はどう言ったらいいかということを独身初老の私は、ちょっと考えてしまった。
そう、こういうことわざとか言い回しには私のような皮肉屋にはあまり使い勝手は良くない。ただこういう文をブログに書く分には絶好の題材ですな。
ところで、先ほど関白宣言の先には死ぬなというのが、お前百までわしゃ九十九までと似ていると言ったけど、年の差カップルはどうなる。
うーん設定が違うと愛妻の方が先に亡くなる設定ですね。この言い回しだと…ベルタ酵素 痩せた